blog概要

| トラックバック(0)

気付いている人がいるかわかりませんが、数日前からちょっと弄ってます。始めは「Dive to the future」だけでしたが、今はご覧の通り。
「(In face of fear of www,)」はwwwって怖いですねって。知らない人は知らないかもしれませんが、wwwに上がったものってアーカイブされてるんですよ?サイト認知度とかにもよると思いますが、サーバから消せば終わりじゃないんですよ?一番分かり易いのは検索エンジンのキャッシュですが、これは更新されます。だからそのうち見えなくはなりますが、これがあるって事は検索エンジン運営してる方はデータベースの容量として可能な限りは貯め込めるんですよ。そしてこんなサイトもあります。webのアーカイブサイトです。個人サイトなんかは知名度が無いと引っかかりませんが、大手のblogなんかはどうなんでしょうか。パーマリンク化されてたり、GETメソッドでアクセス出来る範囲なんかは間違いないんじゃないでしょうか。

「Dive to the future in now here」。これはこれを書こうと思った時に聴いてた曲名から。DreamDolphinというユニットの「Dive to the future」。少し弄って「今此処にある」という意味を付けた。この辺は岡本太郎の影響です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: blog概要

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.chrhsmt.com/mt-tb.cgi/391