冬間の小春日

| トラックバック(0)

今日はなんだか暖かいですね。Discharming man の新譜が欲しい事もあって自転車なんかで池袋とかまで出てみるわけです。ここまで暖かくなるともう頭の中が春になってしまって虚しさと諦めとそこから発生する気持ち良い悲しさに包まれてしまいがちです。いくら冬が寒くても必ず暖かい春というものが訪れるわけであって、ドルが暴落しようがマイクロソフトの株価が暴落しようがガザにミサイルが落ちようが春は来るんです。もう此れだけで充分じゃね?と。他に何を望むんだ?と。まぁそんな事言っててもこれは自分が見えてる世界でしかないわけであって、まだまだドルは暴落するかもしれないしガザでミサイルが飛び交う危険性が無くなったって訳ではないのであって。まぁ、今日も傍観者をきめこむわけです。それにしても今日は暖かい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 冬間の小春日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.chrhsmt.com/mt-tb.cgi/320