2009年5月アーカイブ



幸せになりたいなと思いました。たとえ犠牲者でも良いから。
着倒れたいけど大好きなブランドはありません。

最後のページでLibertineの服に囲まれてるのがなぜか野田凪さんでした。合掌。

*

そういえばまりりんまんそんさんの新譜が発売されたようで、さっそくネットに転がってたのを戴きまして聴いてみました。オルタナ・グランジ色が強い気がしました。そういえば1枚前のやつはちゃんと聴いてない。

*

こんな事やってたら一日が過ぎてました。せっかくの代休、大した事もせず過ぎて行きます。僕は何かの犠牲者でしょうか。それなのだとしたら一体何の犠牲になっているのでしょうか。さぁ、今日も終わります。

曖昧

| コメント(0) | トラックバック(0)
清志郎の話題とか好きなバンドの解散とか、少し物悲しいと思いつつも終わりゆくものはキレイだなと思ったりもして。

有終の美とかそんなマッチョな事は言いませんが、悲しみと感動の境が曖昧になりつつある。
pic/2009/05/11/01_10_28_photo.jpg


昼夜の気温差が気持ち良い時期になった。そんな一夜の月を前に。

そういえばgeshi fesは今年もあるのかな。去年の収支報告を見ると赤字らしい。今年は去年よりも多くカンパしよう。もっと続けてほしいから。
pic/2009/05/09/20_33_20_photo.jpg


ある人の日記に、「人と一緒に食べるのが食事、独りで食べるのは餌」といった事が書いてあって、なるほどなと思ったんですが、最近思うのは、独りで食べてても酒を付けると餌感が薄れるな、と。これは自分が酒というものをちゃんと嗜好品として捉えているって事ですかね。
pic/2009/05/05/12_46_34_photo.jpg


曇った空とか高い湿度でじめじめした感じとか好きです。「苦しみ」っていうのは「渇き」の事だと思います。「湿り」っていうのはその対局だと思います。

まだ先ですが、六月って精液の匂いがしません?今くらいの時期から始まってる気はするんですが、たぶんそいつらが夏に芽吹くんですかね。
自分が社会人といて一般企業で働いているという事自体が大きな詭弁なのではないかと感じる時がある。

わけ

| コメント(0) | トラックバック(0)
考え過ぎてて自分が鬱陶しいわけ

自分を伝える為に言語は必要無いわけ



何か新しい楽器を始めたいとか思ったりする。エレクトリックでもアコースティックでもどちらでも良いんだが、何か低音系の何かかな。でも低音系だと一人じゃ詰まらないよな。
http://blog.chrhsmt.com/