六月はまだ寒い

| トラックバック(0)

Tシャツ、短パン、窓際で麦酒。六月の夜風はまだ寒く、僕は少し洟をすする。隣の家の壁を照らす街灯がなんだか淡くて少し引き込まれそうになる。ぼんやりしててそこから先はきっと他人の知らない一握りの場所なのかななんて思うわけ。そう思うとなんだか甘い感覚。きっとそこにはこんな僕を理解出来る人がほんの少し居るんだろう、と。
でもきっと、まだまだ先なんだろうな。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 六月はまだ寒い

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.chrhsmt.com/mt-tb.cgi/281