2013年を振り返る

| トラックバック(0)

どうも。

最近ジャズギターにハマっています。
ハシモトです。

柄にもなく今年一年を振り返ってみようかと思います。

去年が漫画・雑誌含め58冊くらいで、今年が59冊読んだ。元々は活字媒体からの情報を摂取する習慣をつけようという目的が あって、学生時代にあまり行なっていなかった読書というものを習慣化し始めた訳ですが、目的はほぼ達成されています。読んでいる本は小説・新書・技術書・ 漫画と手広く読んでますが、来年は古典を中心にしていきたいですね。

今年のピックアップ

冲方さんです。
なんとなく名前は知ってたんですが読んでいなくて、攻殻機動隊Ariseで脚本ということで思い出したように読み始めました。スクランブルの方も良かったんですが、個人的にはヴェロシティの方が好きですかね。「特殊能力を持った諜報部隊」っていうのが攻殻機動隊を下敷きにしてるんじゃなかろうか、と思ったりしたんですが、もっと遡った下敷きがありそうですよね。

去年読んだSF/サイバーパンクなら断然「ハーモニー」なんですが、今年はこれですね。元々は2012年に電子書籍でヒットしたらしいんですが、僕は紙で読みました。色んなところでニヤリとさせられ、非常に秀逸な作品でした。来年もこんなSF読みたいです。

田村耕太郎さんです。なんか面白い人が居るなー、と思って色々著作を読んでみました。簡単に言うと「早起きしてジム行って鍛えて朝食食べながらミーティングして英語力鍛えてグローバルにビシバシビジネスしようぜ!」みたいな感じで非常にマッチョです。僕はそこまで出来ませんが、この先の未来の格差の広がりを感じられる内容になっていますね。

音楽

    

今年の音楽といえば、nine inch nailsの復活とフジロック、そしてdowny復活と非常に素晴らしいニュースとライブに巡り会えて良かったです。

 

坂本美雨さんのベストも今年でした。「The Other Side of Love」からもうこんなに時間が経ったんだなー、という感慨。

映画

パシフィックリムとか風立ちぬとかがまぁまぁ良かった感じでしょうか。他はあんまり印象深いものはなかったですね。映画枠で良いのか分かりませんが攻殻機動隊Ariseは良かったですね。次は来年の6月ですね。

音楽なんかは勝手に情報が入ってくるんですが本は情報源が乏しいので何か良いものがあったら教えてください。特にSF。

ではでは。

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2013年を振り返る

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.chrhsmt.com/mt-tb.cgi/518