某アーティストの某3Dデータが云々

| トラックバック(0)

某3Dデータで挙げられたアーティストの件が昨日から話題ですが、なんかみんな3Dプリンターに過信してるんじゃないかなぁ?とか。
僕は実際3Dプリンター使って何か作ったことはないので、そんな色々語る事は出来ないんですが、例のデータで作ったボートがこれですよね。

http://www.flickr.com/photos/71647827@N05/10355323706

これはボート状になってますが、色味を整えても、そこら辺に売ってる大人のおもちゃと同程度じゃないすかね?
まぁ、もっと精巧なものが出来るとしても、色彩・陰影・感触とかをうまく処理しなくてはならんわけですよね。それって、既に3Dデータ外の情報に依る部分も出てきますよね?
ってことは、3Dデータには高い再現性があるけど、再現性されたものの再現性の高さは3Dデータに100%依存するわけではない、っていうことではないでしょうか?

--------
ここまで実はオートで可能なんですよ、っていう作品があればリンクとかくださいまし。

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 某アーティストの某3Dデータが云々

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.chrhsmt.com/mt-tb.cgi/541