2014年12月アーカイブ

12月読了

| トラックバック(0)

おぉ。そうだよ。これだよ。と思ったので引用。

小室 : もう1つ、言論の自由が成立するためには、言論は科学的でなければならないと思います。科学的であるというのは、現代科学の方法にのっとっているということ、すなわち、自分の所説は一つの仮説にすぎないことを明確に意識することです。この意識があってはじめて議論のつみあげー弁証法ーということが可能でして、立場が違った人々のあいだの協同が有益なものになる得る。不幸にして、日本人の意識にはこれもない。

日本教の社会学 - 山本七平, 小室直樹

これ、30年も前の対談なのに、全然変わってないってことですよね。

11月読了

| トラックバック(0)
1