揺らぎと表裏の一体に

| トラックバック(0)

立体であるということは表裏があるということ
表裏のない人であるという期待は、その人を物語の中へ押し込める

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 揺らぎと表裏の一体に

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.chrhsmt.com/mt-tb.cgi/2877